インナーチャイルドが癒された日

ハート

内なる子供を癒して、とらわれの人生からの脱出!インナーチャイルド心理セラピストの ふるたてひろこ です。

 

今日は、

私のインナーチャイルドが癒された、と、

しみじみ実感した日に、

私の心のそこから湧き上がってきた思いをしたためた

散文をご紹介したいと思います。

 

解説はないので、

ちょっとわかりづらい方もいらっしゃるかとは思いますが、

文章から湧き出る

エネルギーのようなものを感じて頂けたら、

という思いで掲載いたします。

 

↓ここから

—————–

 

私は

ずっとずっと
受け入れないように
努力し続けて来たのかもしれない。

本当は
人は温かいのだ
という

自分にとっての真実を。

生まれる前から
知っていたその
紛れもない
真実を。

ただあの頃の
あまりにも辛かった
体験から

もう二度と
こんなに辛い思いを味合わないように

ただそのためだけに
全身全霊をかけて
がんばり続けて来たのだ。

真実をねじ曲げてでも。

そう思ったら、
なんだか
おかしくて、おかしくて、
お腹の底から笑いが込み上げてきた。

なんだろう?
この、こみあげる笑いは。
大笑いした後、
私は爽快だった。

笑ってごめんね、
私のインナーチャイルド。

よくがんばった!
あなたの仕事は完璧だった!
Good Job!
完璧すぎて、
なかなか気づけなかったよ(笑)

だけど、
もう大丈夫だよ。

あなたは、愛されてる。
私があなたを愛しているように、
実は、最初から愛されていた。

だからもう、
もうそんな努力はいらない。

これからもずっとずっと
あなたを愛し続けます。

ずっと見てるよ。
私の愛しいインナーチャイルド。

—————–

↑ここまで